小ネタ集


どうも、yasudaspeedです。

ウチの水色ヴィヴィオは購入以来ずっと車検非対応のまま公道を走っておりまして。

いいのか?こんなことブログで暴露して、捕まるんじゃないの?

フルスモーク、爆音、車高短…といった悪質なものではなく、古ノーマルの漏れサビヴィオ

ボディの穴は埋め、エンジンとダンパーからのオイル漏れも解消し、だいぶ車検に通る仕様に。

あとはミッションからゆっくりじわじわ漏れるミッションオイルだけが、車検非対応。

床にシミができるほどでもないので、捕まえないでくださいおまわりさん(笑)

これで捕まったら、「このくらいじゃ壊れません!」と言い訳するつもりです。

今日は単独で一つのページにするにはちょっと足りなかった、小ネタ集。

前々から小さいと思っていたヴィヴィオですが、SP-Jが入るか試してみた結果、

イメージ 1

一応どこにも干渉せずドアが閉まることを確認。

シートレール?まだ買ってません(笑)

とりあえず入るかどうか入れてみただけなので、高さを合わせるのに工具を挟んで。

ノーマル以下のアイポイントでAM19対応のシートレールって、作るしかないのでしょうか?

ちなみに意外と座り心地がよく、2時間座りっぱなしでも疲れないノーマルシートは、

イメージ 2

贅沢にもS字スプリング仕様…コストをかけるべきところに、ちゃんとかけている。
 
小ネタ集なので何の脈絡もなく、次。
 
ネットオークションで格安で購入したGC8のメタルキャタライザー付フロントパイプ。
 
格安だった理由は、
 
イメージ 3

ひどくサビサビなだけではなく、

イメージ 4

溶接部にクラックが生じていたから。

という訳で、

イメージ 5

溶接し直して完了。

イメージ 6

2年近く眠っている、DCCD及びFヘリカルLSD付きクロスミッションの上に乗せておきます。

これもそろそろ活用したい、ということで、

イメージ 7

ラワン合板をジグソーの限界まで斜めにカット…脈絡なし(笑)

45度になっている切断面を、

イメージ 8

サンダーとカンナで、さらに鋭角に仕上げていきます。

2枚ともなめらかな斜面になったら、

イメージ 9

木工用ボンドと木ネジで合体し、表面にニスを吹いて乾燥。

何に使うのかというと、

イメージ 10

シャッターが下りるところの段差を埋めるスロープです。

右に写っている赤いのは…というところで、塗装(2層目)に行く時間なので。

また会う日まで、ごきげんよう(笑)