エンジン下ろし


どうも、yasudaspeedです。

エンジン&ミッション載せ替え中のインプレッサ

前回のミッション下ろしの際に、エンジンも下ろせるように補器類を外していたので、

イメージ 1

すぐにエンジンも下ろせました。

等長エキマニとそれ用のオイルパンを剥いだら、ニュー古ノーマルエンジンに移植。

叩き専用スクレーパーでシール面の半分ほどの深さまで、

イメージ 2

全周を切れば、当たり面を傷めずにポコッとオイルパンが剥がれ、

イメージ 3

ストレーナーとバッフルプレート、レベルゲージも等長用に交換。

イメージ 4

鋳物の不等長に比べ、10kgほどFオーバーハングの軽量化にもなります。

イメージ 5

エンジンが2台、ミッションも2台でピットが限界いっぱいです。

この光景、レーシングガレージみたい?(笑)

ニューエンジンを載せるまで、まだまだやることがあります。

それでは、また会う日までごきげんよう