1,000km点検


どうも、yasudaspeedです。

車検取得後およそ1,000kmちょっと走ったので、点検という名の小ネタ集。

イメージ 1

オーバーホールしたリアLSDの慣らし完了ということで、オイル交換。

タイヤのエア圧に変化がなかったので気付かなかったのだが、

イメージ 2

パンクしていたのを発見。

いずれエア漏れが始まるはずなので、ネジを抜いたら案の定エアが抜けて、

イメージ 3

久々のパンク修理。

イメージ 4

まるでタイヤ屋みたい(笑)

小ネタといえば経年劣化で切れた、

イメージ 5

追加メーターのセンサーハーネスを、

イメージ 6

1mm程度のはんだ付けを、こんな場所で上手くできるのかというと、

イメージ 7

上手く出来るんです(笑)

イメージ 8

全メーターが正常に作動するようになったのはいいんですけど、

イメージ 9

夜間の映り込みは、今後解決しなければならない課題。

LED化して照度調節をした純正メーターは、

イメージ 10

夜間はほとんど見えなかった純正とは大違いの見やすさです。

ちなみに、給油区間燃費ベストは一般道遠出主体の10.8km/L。

ワーストが通勤渋滞エアコン使用の7.3km/L、これまでの総平均は9.1km/L。

20年前の2リッターターボとしては悪くありませんが…。

無駄に高性能過ぎて、市内ではストレスがたまるばかりです。

タイヤやブレーキパッドなど消耗品も高いので、市内通勤用にヴィヴィオ復活を計画中。

通勤に使用しなくなったら、インプレッサはワインディング&サーキット向けに特化の予定。

それでは、また会う日までごきげんよう