BP5 フロントロアアームブッシュ交換(20180901)

どうも、相変わらず過去の重めの整備ばっかり更新するyasudaspeedです。

本当は室内灯LED化とかナビ取り付けとか、軽いのもあるのですが…。

走行に関わるところを重視しているため、優先的に更新していきます。

さて、世の中は大変な状況ですが、話は一昨年に戻って淡々と進めます。

前記事でフロントロアアームブッシュを交換するつもりで車を上げたら、

f:id:yasudaspeed:20200402200424j:plain

右フロントドライブシャフトのインナーブーツがパックリ割れているのを発見して、急遽交換することになり、一旦放置していたロアアームブッシュ。

f:id:yasudaspeed:20200402195524j:plain

まぁ全周切れていて異音がするとかではないものの、亀裂が出来ているのと路面の轍を拾いやすく、ブレーキング時にしっかりとステアリングを保持していなければならなくなったので交換します。

左側も当然、

f:id:yasudaspeed:20200407170014j:plain

同じ状況…同い年で同じ走行距離ですから。

f:id:yasudaspeed:20200407170134j:plain

ナックルボールジョイントはアーム側に残すと、

f:id:yasudaspeed:20200407170332j:plain

ブレーキの裏、ロアアームの下でやりにくい割ピン作業を回避できます。

外した状態でも亀裂があり、

f:id:yasudaspeed:20200407170539j:plain

よく頑張りましたと言ってあげて、心置きなく交換します。

前側は、

f:id:yasudaspeed:20200407170830j:plain

目立った劣化は見られないものの、ついでに交換します。

キャンバー変化を抑えるように仕様変更されていて、B型純正にはない中の板の割り位置をどこにするか悩みましたが、他の方の記事で後期純正の割り位置が上下の写真があり、この向きで行くことに。

整備に行き詰まるとすぐパソコンの電源を入れてググるという、便利な世の中になりましたね(笑)

定期交換部品扱いで脱着に必要なスリーブを購入しましたが、

f:id:yasudaspeed:20200407171547j:plain

何の表面処理もされていない生の鉄が来たので、防錆のためエンジンオイルを塗布。

f:id:yasudaspeed:20200407172105j:plain

何かのベアリングインナーレースやVブロックを駆使してもなかなか抜けず、

f:id:yasudaspeed:20200407172337j:plain

最終的にはプレスで圧をかけたまま炙って、ようやく抜けました。

f:id:yasudaspeed:20200407172711j:plain

圧入はちょっと位置がずれましたが、許容範囲とします。

f:id:yasudaspeed:20200407172806j:plain

接触面積が大きい後側の方が、意外にもスルッと抜けました。

結局最初に抜いたブッシュ以外の3つは、固着もなく作業はスムーズ。

「頑張って圧かけてアルミが溶けないように炙って、こりゃ大変だ。」と覚悟したら、その後全部いい方に裏切られて拍子抜け。

f:id:yasudaspeed:20200407173649j:plain

画像は右ばかりですが、もちろん左もやっています。

f:id:yasudaspeed:20200407173815j:plain

1G締め付けをしてから、スタビリンクを戻せば完了。

余談ですがBL/BPのフロントスタビリンクは短いため、上下のナットを外しその場でリンクを回転させるようにしないと外せません。

片側だけ外したくても、ピロの可動範囲で制約されてネジ部が穴から抜けず無理なんです。

あ、でもロアアームを外す時はスタビリンクを最後、付ける時は最初にすれば、理論上はスタビにリンクを残すことも可能…。

試してないけどおそらくロアアームがえらく組みにくいので、素直にリンクを外した方が時短になるはずです。

以上、なぜスタビにリンクを残さず丸ごと外してしまうかの説明、終了(笑)

この後ジャッキダウンして前後に移動しタイヤを落ち着かせ、トーを調整。

走ってみた感想は、フロントタイヤがしっかり支えられている、という極めて当たり前の感覚が戻りました。

轍でもブレーキングでも、ステアリングを握る手に力が入ることはありません。

そういえばレガシィって直進安定性に優れたグランドツアラーでしたね、長らく忘れていました。

部品代は高くないので、次からは少しでも亀裂が見えたら即交換ですね。

それでは、今日はこの辺で…。

(次回のネタ、まだ決まっていません。)