実家自室DIYリフォーム(30) 入口の敷居下げ

どうも、最近父にあまり手がかからなくなってきたyasudaspeedです。
退院直後は布団の上げ下げ、食事の準備と片付け、買い物はもちろん、新聞まで自分で取って来られませんでしたが…。
昨日は全部自分で出来るようになりました!
さすがピンポン球大の腫瘍を抱えたまま頻繁に近所の低山に登っていた人、恐るべき回復力(笑)
さて、ようやく自分の時間が取れるようになった人はともかく、本題。

前回、床下地の捨て貼りと遮音シートの目地にコーキングを入れた続き。
f:id:yasudaspeed:20210628120100j:plain
フローリング材とエアコンプレッサーの準備は整いましたが、
f:id:yasudaspeed:20210628120407j:plain
部屋と廊下を遮る敷居が邪魔!
f:id:yasudaspeed:20210628151305j:plain
何度躓いたり、ついスリッパを脱いでしまったりしたことか…。
フローリングの高さに合わせて敷居を削っても問題ないよう、予め下に補強は入れてあるので(だいぶ前の洋室側低床化の時なので、画像なし)、
f:id:yasudaspeed:20210628124830j:plain
切る高さを揃えるストッパーの役割をする板を敷いて切っていきます。
f:id:yasudaspeed:20210628144216j:plain
丸のこが入る所は電気の力を借りて、
f:id:yasudaspeed:20210628144401j:plain
木目方向にハンマーで倒す快感(笑)
丸のこが入らない隅は手作業で進めていたら、
f:id:yasudaspeed:20210628144640j:plain
それまで気にならなかった穴が、急に気になるように。
f:id:yasudaspeed:20210628144824j:plain
栓を切り出し、
f:id:yasudaspeed:20210628144946j:plain
現物合わせで若干テーパーにし、叩き込みます。
f:id:yasudaspeed:20210628145241j:plain
ちなみに手のこは中学校の工具セットに入っていたもの。
ま、私の場合丸のこやジグソーがあるので、電動工具ではやりづらい細かい作業しか使わないため寿命が長いのだと思います。
f:id:yasudaspeed:20210628145818j:plain
ドアの開口を135度取って、
f:id:yasudaspeed:20210628145935j:plain
かんなとサンダーであらかた仕上げたら、
f:id:yasudaspeed:20210628150056j:plain
最後は手作業で。
f:id:yasudaspeed:20210628150234j:plain
狙った下げ幅と水平が出ているかチェックして完了です。

とりあえず、今日のところはこの辺で。
(次回、変更した入口の寸法に合わせてドア作ります)